愛知クリニックで新型コロナウイルスワクチンを接種される方へのご案内メインイメージ

愛知クリニックで新型コロナウイルスワクチンを接種される方へのご案内

当院での接種は完全予約制となっております。

ただし当院かかりつけの方で、高齢者や疾患のため、何度も足を運ぶのが困難な方は、随時、診察時に接種させていただく予定です。

 

なお接種後、全例15分休憩してから帰宅して頂きます。

即時型アレルギー反応やアナフィラキシーの既往のある方は30分の経過観察をしてから帰宅して頂きます。

 

予約は、お電話で承りますが、予約のお電話が集中する可能性が高く、なかなか繋がらないと思われます。申し訳ありませんがご了承下さい。

ワクチンの供給の目途がたってから、予約開始となります。

おそらく6月以降になると思われますが、詳細が決まりましたら改めてホームページでも、お知らせ致します。

   

当院で接種される方は、下記の注意事項を熟読して頂き、速やかな接種体制にご協力ください。

 

・自治体より予診票が予め郵送される場合は、必ず予診票を記載してからご来院ください。

 

・予診票が事前に配られない場合は当院で当日記載してもらうことになります。

 

・接種する場所は、腕の三角筋部分であり、肩に近い場所になります。

 

・当日は肩まですぐにあげることができる服装でお越しください。接種時点での衣服の着脱はお控えくださいますようお願い申し上げます。

 

・接種後15分間は当院の中もしくは当院のすぐ近くで待機して頂き、蕁麻疹、のどのかゆみ、息が苦しいなどの症状があれば直ちに申し出てください。

 

・2回目の接種は初回より3週間後以降となります。

 

・接種当日は、短時間で多くの方に接種をしていく必要があるため、いかなる質問やご相談にはお答えできません。

   

・ワクチンに関するご相談やご質問は、厚生労働省のホームページをご参照頂くか、各自治体(名古屋市はこちら)のお知らせをご参照頂き、コールセンターやかかりつけ医にご相談ください。

 

ページの先頭へ戻る